kawakamiFCホームページ


menu前ページTOPページ次ページspaceHOMEページ

ALL U-15 U-14 U-13

.:検索結果
■U-14 U-14モルテン・クラブユースリーグ1部
2012/02/25

最終節
VSエルマーノSC
●1-2

最終成績 5勝2敗2分

結果として、勝っていれば優勝できたという
試合を落としてしまいました。
前半はみんな
が上手く試合をコントロールしていましたが
、後半の内容は酷いものでした。
前線からの
プレスがかからない、攻撃にも人数がかから
ずに前線の選手が孤立する、慌てなくていい
場面で慌ててミスをする。
今日に限らず以前
から口酸っぱく言われ続けていることが結果
にそのまま現れたのが終盤3試合です。

とは言え、得るものが多かったクラブリーグ
でした。
一番価値があったことは、怪我人を
除いて全員が公式戦に出場できたこと。
出場
したことで個人個人が感じたこともあるでし
ょうし、コーチも1部リーグの試合で戦いぬ
ける・サボらず頑張りぬける選手と、それが
できない選手がはっきり分かりました。


時間にルーズ、挨拶がない、自分本位、
ツケは全て自分に返ってくる。

[JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-14 U-14練習試合
2012/02/19

VSセレゾン(25分1本)
△1-1

VS阪南大高校(30分×3本)
●0-1
●0-2
●0-4


[JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-14 U-14モルテン・クラブユースリーグ1部
2012/02/19

第8節
VSセレゾン
△1-1

昨日と比較すると、特にボールを奪うという
部分では改善することができました。
ただ、
一番重要な得点を奪うという部分では物足り
なさが残りました。
昨日・今日とギリギリの
勝負をものにできていないのはなぜなのか?
礼儀・他者への気づかいと気配り・チームの
仕事を率先して行う・サボることなく100%
を出し切る練習と練習試合。
公式戦はその
延長線上にしかないということを常に頭の中
に置いて行動しよう。
コーチは意識の高い
日々の取り組みが全てだということをこれか
らこのチームに証明してほしいと思っていま
すし、そのつもりでみんなにも接しています。

一緒にもがきながら頑張りましょう。

[JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-13 U-13練習試合
2012/02/19

VS Jマルカ
●0-1
●0-2
○4-1
●1-5

テスト休みに入りますが勉強頑張って下さい。
時間を上手く使って効率良く勉強してください。
[JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-14 U-14練習試合
2012/02/18

VS岩田FC
△2-2

VS初芝立命館高校(30分×3本)
●0-2
●0-2
●0-1 [JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-14 U-14モルテン・クラブユースリーグ1部
2012/02/18

第7節
VS岩田FC
●1-2

チームとして、ボールを奪いにいく狙いがはっ
きりしなかったため、奪えたとしても単発に終
わるばかりでした。
複数の選手が狙いを共有し
ていないため、当然ボールを奪ったあとに良い
形で攻撃に移ることもできませんでした。
この
チームはどこでボールを奪うことを意識してこ
れまで取り組んできたのかを思い出してくださ
い。
今日の公式戦・練習試合を受けて、明日ど
のような取り組みをするのか、ある意味楽しみ
です。
試合以外のところでも注意力が散漫なと
ころが多々あります。
サッカーが上手くなるも
人間性を磨くも今が勝負です! [JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-13 U-13練習試合
2012/02/18

VSショウエイ
○2-0
○2-1
○4-1
○3-0
○2-1
[JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-13 U-13練習試合
2012/02/12

VS FC平野
●0-4
○5-0
●1-3
○6-2

上手くなりたいのなら、強くなりたいのなら、それに相応しい行動をしましょう。
口で「上手くなりたい」と言うのは簡単です。
行動にうつしてなんぼですよ! [JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-14 U-14練習試合
2012/02/12

VSサンフレッチェ常石(35分×5本)
●0-1
●0-1
○3-0
●0-4
△1-1
[JYSTAFF]
▲ページトップ

■U-14 U-14尾道招待
2012/02/12

VSフェニックス(広島県)
○2-1

VS東広島FC
○1-0

2位トーナメント優勝 [JYSTAFF]
▲ページトップ

U-14尾道招待
2012/02/11

予選リーグ
VS川東中(愛媛県)
○7-0

VSサンフレッチェびんご
●0-2

明日は2位トーナメントに進出
▲ページトップ

U-14練習試合
2012/02/11

VS如水館高校(広島県)
△0-0
●0-5
●1-3
○1-0
△0-0
●0-4
▲ページトップ

U-13練習試合
2012/02/11

VS Erba
●0-3
○1-0
○2-0
○3-1

▲ページトップ

U-14練習試合
2012/02/05

VS京都サンガ(35分×3本)
●0-4
●0-1
●0-2

VS京都サンガU-13(30分×3本)
●0-3
△1-1
●0-1

試合前のミーティングをあえてせずに送り
出した1本目に今の課題が集約されていま
した。2本目に関しても、狙い通りの試合
展開ではありましたが、多々あったチャン
スをことごとく外し、CKから失点…。
目標とするレベルで戦うためには、まだま
だ足りないということを改めて肌で知れた
はずです。勘違いすることなく、努力の汗
を流し続けていきましょう!
▲ページトップ

U-14モルテン・大阪府クラブユースリーグ1部
2012/02/04

第6節
VSガンバ堺
○3-0

1試合を通して試合の主導権を握ることがで
きていたと思います。前半を0-0で凌がれ、
弱冠嫌な展開ではありましたが、後半立ち
上がり3分で2点を奪い、安心して見ていら
れました。ただ、中盤の選手がもっと自分
の背後のスペースを上手く消したり、セン
ターバックとサンドしてボールを奪う意識
を高く持っていれば、さらに試合を支配で
きたはずです。結果がついてきている今だ
からこそ、もっと貪欲に!!現状に満足す
るな!!

変化は別の変化を準備する。
( マキャベリ 『君主論』より )

▲ページトップ

U-14練習試合
2012/02/04

VS ガンバ堺(25分1本)
○3-0

VS明治池中学
○9-0
○14-0
○12-2

目的をブレさせずに良い取り組みができてい
ました。確実に一人一人がレベルアップでき
ています。真剣な日々の積み重ねが1番大事
です。継続しましょう。
▲ページトップ

menu前ページTOPページ次ページspaceHOMEページ
- Topics Board -